石崎家具株式会社
MENU
MENU
2017/03/26

石崎家具のビジョン1

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
2

前回、会社の理想「経営理念」について書きましたが、現在石崎家具は近い将来の目標「ビジョン」に向かってがんばっていますので、その辺のことをご紹介したいと思います。今回は、ベビーベッドを製造している「スリーピー」についてです。

■「スリーピーのビジョン」■

人々に広く認知された国内育児家具のトップブランド「スリーピー」を製造するメーカーとなる。

ブランドとはお客様からの信頼評価ですので、自らをブランドという事は野暮なことです。しかし、製造メーカーとしてそこを目指さなければ、社会に豊かさを提供し続けることはできません。

「スリーピー」のベビーベッドは、インターネット普及のおかげで、全国のお客様からご注文を頂くようになりました。2~3年前までは、需要期に欠品することもありましたが、新しい加工機械の導入で、そのようなこともほぼ無くなり、安全で品質の良いものを安定的に供給できています。近年、ネットを見たお客様が実物を見たいと石崎家具のショップにご来店される方も増えています。今後は、自社製品が十分にご覧いただけるショールームを福光本店内に設けようと計画しています。

「スリーピー」は英語で眠りを意味する「Sleepy」と書きます。40年以上前にできた自社商標ですが、その裏にはこんな想いが込められています。

スリーピーベッド(PPP)の理念

Perfect    安全で、

Peace   安らかな眠りを届け、

Playland  そして、楽しい遊び場として、

みなさまに愛され続けるよう願いをこめて・・・。

弊社で作られるベビーベッドは、生まれたばかりの赤ちゃんを守り、ご家族に安らかな眠りを提供するものですが、赤ちゃんへの惜しみない親の愛情とその子の幸せと家庭の幸せを願って作られています。何の不安もなくぐっすりと眠る赤ちゃんの寝顔は、何にも代えがたい幸せを与えてくれますよね。

お使いいただくお客様の満足が私たちの仕事への「誇り」であり、工場で製造に携わる一人一人の社員が、その事を理解して日々の仕事に取り組んでいることが、「スリーピー」の土台となっています。

国内、海外の歴史あるブランドに共通することは、そのようなモノ作りの原点や理念がずっと引き継がれていることです。ですから、私たちもそのことを大切に引き継いでいかなければいけません。お客様の信頼に応える品質にこだわり、作り続けていきます。いつの日か「スリーピー」を皆様からブランドとして評価して頂けるまで、努力し続けます。

(次回はショップ3店舗のビジョンをご紹介します。)

人気の記事
2018/03/03
「3月ひな祭り」
2018/02/12
「日本の伝統・節句」
2018/02/08
「いよいよ平昌オリンピック」
2017/03/23
ブログ開始
2018/05/06
「くるみの森開所式」
最近の投稿
2018/06/19
「暮らしに役立つインテリア」
2018/06/15
「ワールドカップ開幕」
2018/06/09
「本店3階改装後」
2018/05/29
「決算期を迎えて」
2018/05/20
「近所のなにわさん」